【無料で使える!?】Dine(ダイン)の無料会員と有料会員との違いを解説

dine料金と支払方法

「Dine(ダイン)」はマッチング後即デートできるアプリとして人気が高いですが、料金が他のマッチングアプリと比べても高めとなっております。

しかも無料会員で使えたり、使えなかったりする機能もあるので、正直ややこしいです。

そんなまどろっこしいアプリではありますが、実は無料で使う方法があります。

https://match-story.com/wp-content/uploads/2019/10/PhotoPictureResizer_191022_221252392_crop_500x482.jpg
かおっす

これを知らずにDineに課金してしまうのは勿体ないです!

今回はDineの無料会員と有料会員との違いや無料で使う方法について解説していきます。

無料で使える方法だけを知りたい方はこちら

この記事で分かること
  • 有料会員と無料会員の出来ること
  • 月額料金と各種オプション料金
  • 他のアプリとの料金との違い

Dineの無料会員と有料会員との違い

無料

Dine(ダイン)は、他のマッチングアプリと同様にマッチングするところまでは無料で利用することが出来ます。基本的にメッセージを送るところから有料会員にならないと出来ないものとなっております。

具体的に無料で使える機能としては、以下の通りです。

無料会員で出来ること!

  • プロフィール登録
  • お店のリクエスト(=いいね!)
  • 日程調整 ※条件を満たせば
  • メッセージ ※条件を満たせば

マッチング後の日程調整から有料という形になりますが、実は日程調整からも無料で使える方があるのです!

その無料で使う方法とは、相手がゴールド会員であることです。どうゆうことかと言うと、相手がゴールド会員だと相手から「日程調整」が出来るため、自分が無料会員でも使用することが出来るのです。

ただこの場合だと「相手待ち」の状態となってしまうので、効率を考えると自ら有料会員になったほうがいいでしょう。

1週間無料で使える方法もあるので、お試しで使ってみたい方は活用してみて下さい。

Dineを無料で使う方法はこちら

Dine(ダイン)の料金(有料会員)

Dineでは男女ともに料金は同じ料金となっております。

Dineの有料プラン
  • Dine Gold
  • Dine Platinum

有料会員には、上記の2種類プランが用意されておりますが別途課金アイテムも存在します。

Dine Gold ※通常課金

Dine Gold

プラン名 月額料金
12ヶ月プラン(※デート保証) 2,900円 / 月
6ヶ月プラン (※デート保証) 3,800円 / 月
3ヶ月プラン 4,800円 / 月
1ヶ月プラン 6,500円 / 月

Dine Platinum ※追加課金

Dine Platinum
プラン名 月額料金
12ヶ月プラン(※デート保証) 2,900円 / 月
6ヶ月プラン (※デート保証) 3,800円 / 月
3ヶ月プラン 4,800円 / 月
1ヶ月プラン 6,500円 / 月

ゴールドよりさらに上の会員プランです。条件としては、ゴールド会員になっている状態からさらに追加料金を支払うことで利用できます。

Dine Coins ※追加課金

Dine Coins
プラン名 月額料金
300コイン 42,800円
100コイン 18,800円
30コイン 6,000円
10コイン 2,200円

こちら追加アイテムとなっており都度課金するものとなっております。なおコインの有効期限は入手後90日までなので要注意です。

有料会員で出来る機能

Dine Gold

Dine gold出来ること
Dine gold出来ること
Dine gold出来ること

※タップで拡大可能

Goldメンバーになると使用できる主な機能は、以下の通りです。

Goldメンバーが出来ること

  • メッセージし放題
  • デートの日程調整
  • レストランの自動予約
  • コインの無料付与(毎月30枚)
  • デート保証(※6ヶ月以上のプラン)

マッチングした相手がゴールドプランでなくても、日程調整出来るようになるので、自分からガンガン相手にアプローチすることが出来るようになります。

また「ゴールドエンブレム」のマークがなるため、相手から目立つようになり、リクエスト数(マッチング率)をあげることが出来ます。

その背景として、先ほど記載したように無料会員の人が無料で日程調整を行えるようになるので、無料で使いたい人からすると、Goldメンバーにアプローチしたくなるためです!

https://match-story.com/wp-content/uploads/2019/10/PhotoPictureResizer_191022_221319617_crop_500x482.jpg
かおっす

Gold会員でいっきに出来ることが増えるので、メリットが多いですよ!

また「デート保証」というものも付いており、加入月分のデートが出来なかった場合に、加入月の半分の期間を無償で延長してくれる機能です。

例えば、「6ヶ月プラン」に申込んだ場合、6ヶ月以内に6回デートに行けなかったら、半分の3ヶ月分を無料で延長してくれます。

Dine Platinum

Dine platinum出来ること
Dine platinum出来ること
Dine platinum出来ること

※タップで拡大可能

Plutinumメンバーになると、さらに下記の機能が使えるようになります。
※加入条件:Goldメンバーであること

Plutinumメンバーが出来ること

  • Top Picksの閲覧
  • スペシャルリクエストの送信
  • シークレットモード
  • コインの無料付与(毎月30枚)

Dine上の人気ユーザに優先的にアプローチできる「Top Picks」を閲覧出来るようになり、「スペシャルリクエスト」と呼ばれる特別なリクエストを送れるようになるため、一般メンバーより更に強いアプローチが出来ます。

また「シークレットモード」と呼ばれる機能も使えるようになります。主にどんな機能かというとプロフィールの公開範囲を非表示、職場/学校といった情報も非公開にすることが出来るようになるので、あまり周りの人に使って見られたくない、必要以上に情報を出したくないという方にはピッタリの機能です。

ただ正直Goldメンバーでこと足りる機能はあるので、無理にPlutinumメンバーになる必要はないでしょう。

Dine Coins

Dine Coins出来ること
Dine Coins出来ること

Dine Coinsは、先ほどの「Gold」と「Platinum」とは別ものの課金アイテムです。Coinを使うことで以下の機能が利用出来ます。

Dine Coinsで出来ること

  • スペシャルリクエストの送信
  • Top Picksの追加

「Platinum」にもあったスペシャルリクエストですが、Coinを消費することで利用することも出来ます。

また「Top Picks」で閲覧できる人数は通常だと20名がマックスになるのですが、Coinを使うことで更に閲覧できる人数を増やすことが出来ます。一度に多くの人へアプローチしたいという方にはCoinを活用できるでしょう。

Dineの料金比較

他のマッチングアプリの料金を比較すると以下の通りです。1ヶ月プランでそれぞれの料金を比較してみました。

1ヶ月プランの料金

サービス名 月額料金
Dine 6,500円/月
Pairs 3,400円/月
Omiai 3,980円/月
タップル 3,900円/月
with 3,400円/月

これで見るとDine(ダイン)の料金はやや高めです。ですがお店の予約をする手間なども考えると非常に便利なアプリには違いないでしょう!

支払方法(決済方法)

Dine(ダイン)の支払方法(決済方法)は、端末によって異なります。ご利用の端末を確認の上、決済を行いましょう。

iphoneの場合

「App Store 」もしくは「iTues Store」より決済が可能です。決済方法はクレジットが必要となりますが、ない方は「App Store & iTunes ギフトカード」でも可能です。

App Store & iTunes ギフトカード

「App Store & iTunes ギフトカード」は、Amazonやコンビニなどでも購入可能です。ただし、決済時のフローがクレジットより少し複雑です。

「App Store 」にてチャージする必要があるので、コードの引き換えを行っておきましょう。

なお、Dine(ダイン)はクレジットカードの場合、自動更新となっております。そのため自動更新したくない人は、ギフトカードを活用するといいでしょう!

Andoridの場合

「Google Play 」より決済が可能です。こちらも決済方法はクレジットが必要となりますが、ない方は「Google Play  ギフトカード」でも可能です。

Goole Playギフトカード

「Google Play  ギフトカード」は、Amazonやコンビニなどでも購入可能です。ただし、決済時のフローがクレジットより少し複雑です。

「Google Play」にてチャージする必要があるので、コードの引き換えを行っておきましょう。

なおDine(ダイン)はクレジットカードの場合は自動更新となっております。そのため自動更新したくない人は「ギフトカード」を活用するといいでしょう!

Dineを1週間(1,500円相当)無料で利用する方法

実はDineは、マッチング後の日程調整からは「有料会員」になる必要があります。

1か月プランで6,500円もするので正直割高なのですが、「招待コード」を利用することで1週間分を無料で利用することが出来ます。お試しで利用してみたい方は私の招待コードを使ちゃってください。

招待コード
jpwbYRY2

※このコードを利用することで個人情報が漏れることはございません。

招待コードの使い方

1週間無料
1週間無料

上記コードをアプリインストール後に、アプリ内の「メニュー ⇒ 友達招待」より「招待コードを入力」という項目に入力するだけで適用されます!

まずは試しに使ってみたいという方は、是非活用してみて下さい。

今すぐ無料登録

※18歳未満は登録出来ません

まとめ

今回の内容を簡単にまとめると以下の通りです。

この記事のまとめ
  • Dineの料金は男女ともに有料
  • 相手がGold会員なら無料で利用できる
  • 完全無料で使いたいなら招待コードを使う

Dineは費用面で見るとマッチングアプリと比べて少し割高に感じるかもしれませんが、「出会いやすさ」と「ユーザの質が高い」ものとなっております。

なのでコストに対しての費用は十分に見合うものと思います。ましてや、街コンや合コンなどを1回の費用とそこまで変わらないので、コスパから見ても圧倒的にお得だと感じるはずです!

日程調整までは無料で使えるのでまずはどんな人がいるかチェックするのがオススメです。まだ使ったことがないかたは、この機会に是非一度使ってみてはいかがでしょうか?

30歳男性 会うハードルが一気に下がった
他のアプリにある、対面したことがない人とテキストだけでやりとりをして会う約束をすること(あああああーーーーーーめんどくさい!!!リアルで会ってその場にあるもろもろを共有して弾む会話が楽しいのに!!会うまでの!!ハードル!!!)に難しさを感じる全ての人が使うべきだと思う。

26歳女性 連絡が途絶える心配無し
他のアプリではメッセージのやり取りをして時間とられた挙げ句バッサリ連絡が途絶えて会えず仕舞いみたいなことが往々にして発生してしまいますが、Dineはお店もセッティングをしてくれるのでそんな悲劇はあり得ないです。効率的ですね。

27歳男性 不安なシステムと使いづらさ
長年使ってますが、使いづらいのと不安です。先日バージョンアップされ、Homeの使い方が変更になりましたが、スキップしづらいです。間違ってお店を押しそうになります。本日のピックの人が何度も同じ人が出たり、一度ブロックした人からdine tonightが届いたり(ということは相手にも表示されてるかも?と思うと、一気に不安)と使いづらさと不安の塊になりました。

即デートアプリ

※18歳未満は登録出来ません

⇩Dineの関連記事⇩


【たった1ヶ月】で恋人を作れる方法知ってますか?

1ヶ月で恋人を作る方法

マッチングアプリを使って上手くいっている人の70%以上の人は「複数のアプリを同時並行で使用」していることです。

なぜならアプリによって使っているユーザ層が異なり、複数使うことで自分に合う異性と出会えるチャンスが倍以上に増えるため、より短期間で相性の良い恋人に出会えます。

かおっす
かおっす

まずはアプリをインストールして、好みの人が見つかるかチェックするのがベストです!

ちなみにアプリは2~3個を同時に使っている人が多く、いずれも無料でマッチング出来ちゃうので、まだ一つしか使ったことがないという方は今すぐ試すべきです。

【厳選】同時並行で使いたいアプリ3選

アプリ特徴確認
marish(マリッシュ)
with
診断で相手が
見つかるアプリ
marish(マリッシュ)
Omiai
検索機能が最も
充実したアプリ
marish(マリッシュ)
Dine
メッセージ不要の
デート直結アプリ

中でも同時並行で使っておきたいアプリを3つ厳選してご紹介します!

価値観の合う人が見つかる「with」

with
  • 恋活向け
  • メッセージ派
  • 価値観でつながる
  • 恋愛診断
目的主な年齢層
恋活男性:20代前半~30代前半
女性:20代前半~20代後半

他のアプリと異なり「性格診断」や「心理診断」など楽しみながら異性を探せるのが「with」です。 あのメンタリスト「DaiGo」監修の恋愛婚活マッチングアプリです。

withの最大の特徴は「価値観重視」で異性を探せる点にあります。診断結果をもとに、自分と相性の良い人を自動的に絞ってくれます。

また恋愛ベタな方にとって嬉しいポイントなのが、性格診断に基づいたアドバイスをしてくれることです

異性との理想なコミュニケーションの方法を都度教えてくれるので、どんなメッセージを送ったら良いかサポートしてくれるのもwithの魅力の一つです。

「with」のここがオススメ!
  • 心理学をもとにアドバイスをくれる
  • 診断イベントで価値観が合う相手を探せる
  • 相手との共通点が数値化される

32歳男性 真剣な女性が多い
他のマッチングアプリより、断然真剣な方が多く感じてとても良いと思いますし、自分をしっかりと見つめながら進めれるような、アプリのサポート、構築も助かります。課金はこういうサイトなら当たり前だと思うので、評価対象にはしません。十分、優良なアプリだと思います!

22歳女性 会話が自然と弾む
マッチングアプリは初めて使用しました。Withは心理テストや自身の性格分析を含めマッチングできる点で 相手と会話が弾みやすく 性格が合う合わないが最初から若干分かるのがすごく良かった。 わりと真面目に恋活、婚活されてる方が多いと思います。 このアプリで趣味が合う人と1ヶ月でマッチングでき、今お付き合いしてます。幸せです。

27歳男性 サポートは最低です
ここのサポートは日本語が下手すぎる。脈絡も読まずに文字だけで判定してアカウントを停止。退会を勧めてくる。前後を読めば間違いや意図が読めるだろうに。某SNSのAI並みの誤判定を人間がするから使えない。詐欺かと思った。

withはこちら

※18歳未満は登録出来ません

検索機能が充実「Omiai」

Omiai
  • 恋活/婚活OK
  • メッセージ派
  • 検索機能充実
  • 24時間監視
目的主な年齢層
恋活・婚活男性:20代中盤~30代前半
女性:20代中盤~30代前半

運営歴が長く日本最大級のマッチングアプリといえば「Omiai」です。サクラがいないアプリとして断トツの人気を誇ります。

アプリの特徴としては、検索機能が充実していることで、相手の年齢や職業はもちろん唯一無料で「フリーワード」検索も利用することが可能です。

「Omiai」では、不正ユーザと思われる人に対し「イエローカード」を出すこととで、複数ユーザーから届くと強制退会させることも可能なので安全面もばっちりです。

「Omiai」のココがオススメ!
  • 「イエローカード」で不正ユーザ排除
  • 検索絞り込み機能が充実
  • 「マッチ度」で相性が数値化

33歳男性 美人が多く出会いやすい
普通に出会えますね まだ開始して一ヶ月も経過してませんが、普通に会えます。今までの出会い系サイトと違って、ある意味目的もはっきりしてるので話しは早いし、美人が多いです。毎日楽しんでます!

27歳女性 出会った人と結婚しました
2年も前に元カレにフラれた勢いでこちらのアプリに登録して1週間で理想の人に出会って、トントン拍子に事が進み1年以内に結婚しました。 私の場合、登録期間1ヶ月くらいでメッセージやり取りしたのは5人くらいで実際に会ったのは1人でした。 合コンや婚活パーティーに行くより効率的に出会えます。

24歳女性 年齢認証がされない
反射や字が見えるか切り取りがなくちゃんと写ってるかなど確認して撮影し写真を送っていますが何度試しても承認されず相手から頂いたメッセージが見れない状態です。お問い合わせにも音沙汰がなく。改善して頂きたいです。

omiaiはこちら

※18歳未満は登録出来ません

マッチング後にすぐデートできる「Dine」

Dine_メイン
  • デート向け
  • すぐ会いたい派
  • お店予約可
  • メッセージ不要
目的主な年齢層
恋活(デート)男性:20代中盤~30代中盤
女性:20代前半~20代後半

「まずは会って話してみたい」という方にピッタリなのが「Dine(ダイン)」というアプリです。

マッチングアプリと違い、デートの日にちと場所を決めるだけとなので、余計なメッセージなどは不要なのも特徴の一つです!

料金は若干高めの設定ですが、アプリ内でお店も同時に予約がとれるので、お店に詳しくない方でも大丈夫です。

通常のマッチングアプリで上手くいかなかった人や、まずは会って話したい人にはぴったりのアプリです。

「Dine」のここがオススメ!
  • マッチング後にすぐデートが出来る
  • デート先のお店も簡単に予約可能
  • 余計なメッセージのやり取りが不要

30歳男性 会うハードルが一気に下がった
他のアプリにある、対面したことがない人とテキストだけでやりとりをして会う約束をすること(あああああーーーーーーめんどくさい!!!リアルで会ってその場にあるもろもろを共有して弾む会話が楽しいのに!!会うまでの!!ハードル!!!)に難しさを感じる全ての人が使うべきだと思う。

26歳女性 連絡が途絶える心配無し
他のアプリではメッセージのやり取りをして時間とられた挙げ句バッサリ連絡が途絶えて会えず仕舞いみたいなことが往々にして発生してしまいますが、Dineはお店もセッティングをしてくれるのでそんな悲劇はあり得ないです。効率的ですね。

27歳男性 不安なシステムと使いづらさ
長年使ってますが、使いづらいのと不安です。先日バージョンアップされ、Homeの使い方が変更になりましたが、スキップしづらいです。間違ってお店を押しそうになります。本日のピックの人が何度も同じ人が出たり、一度ブロックした人からdine tonightが届いたり(ということは相手にも表示されてるかも?と思うと、一気に不安)と使いづらさと不安の塊になりました。

Dineはこちら

※18歳未満は登録出来ません

⇩【すぐ使える】無料コード⇩

Dine無料コード

実はDineは男女ともに、マッチング後の日程調整からは「有料会員」になる必要があります。

1か月プランで6,500円もするので正直割高なのですが、「招待コード」を利用することで1週間分を無料で利用することが出来ます。お試しで利用してみたい方は私の招待コードを使ちゃってください。

招待コード( ↓ をコピー)

jpwbYRY2

※このコードを利用することで個人情報が漏れることはございません。

⇩招待コードの使い方⇩

上記コードをアプリインストール後に、アプリ内の「メニュー ⇒ 友達招待」より「招待コードを入力」という項目にjpwbYRY2を入力するだけで適用されます。

かおっす
かおっす

これだけで1週間メッセージ〜日程調整まで使い放題になります!

まずは試しに使ってみたいという方は、是非活用してみて下さい。

1週間使い放題

※18歳未満は登録出来ません

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。